menu

医療法人岩橋歯科医院

医療法人岩橋歯科医院


小児歯科

虫歯は歯垢や歯石の中の細菌が糖を利用して酸を作り、酸によって歯の表面を溶かしてしまう病気です。 乳歯は永久歯に比べて弱く、特に乳歯の虫歯の進行は非常に早いです。子供のはの治療は、お子様の年齢や生え替わりの時期、治療への慣れなどによって異なります。

痛みがある場合にはすぐに治療を行う必要がありますが、そうでなければまずは慣れることから始めます。歯医者に対する苦手意識が無ければ、その後の治療もしっかり進めることが出来ます。
京都市内在住の方でしたら小学生の間は治療費の負担はありません。
乳歯の時に虫歯にならなければ、永久歯も虫歯になりにくくなります。定期的に歯医者さんに通い、しっかりとした虫歯予防を行ってあげることで、お子様の口をいつまでも健康できれいに保つことが出来ます。また、ご両親も一緒に受診されることでお子様も安心出来ますし、歯医者さんへの慣れ方も違ってきます。

治療が始めてのお子様や治療がこわいお子様には、まず歯科医院の雰囲気に慣れていただくことから始めます。
女性スタッフの歯科衛生士のブラッシング指導で雰囲気に慣れ、歯磨きの楽しさ、重要性を伝えます。
虫歯治療はまだハードルが高いようでしたらフッ素塗布を行い歯科医師に慣れて頂くことも大切です。
当歯科医院はバリアフリーですので、ベビーカーでもそのままお入り頂けます。
治療をがんばれたお子様には、ささやかながらお土産をお渡ししております。

京都府京都市山科区勧修寺風呂尻町136

075-573-0050

月・火・水
9:00 〜 12:00/13:00 〜 17:00/18:00 〜 20:00
金・土 16:00まで 日・祝 休診

(c) いわはし歯科医院 All Rights Reserved.

TOP